かけ放題プランのある格安スマホ(SIM)をまとめてみた

Pocket

格安スマホに変えても電話は結構するから、どうせならかけ放題プランのある格安スマホにしたいという人は多いのではないでしょうか?

そんな方のために、この記事ではかけ放題オプションのある格安スマホ(SIM)業者をまとめました。

通話回数が30回とか50回といったような、回数制限があるものは省いていますので安心してください。あくまで1か月間何度電話をかけても定額のものだけ選んでいます。

※オプション料金はすべて税抜き価格です。

スポンサーリンク

DMMモバイル


DMMmobile
10分かけ放題オプションが月850円で利用できます。

10分以内の通話が月に何度でも850円でかけ放題です。

注意点としては、10分を超えた時間は30秒ごとに10円かかることと「DMMトーク」という独自のアプリ経由の通話に限って10分かけ放題が適用になる点です。

今なら新規契約手数料3240円(税込み)がゼロ円になるキャンペーンをやっています。気になる人は公式サイトのチャットから相談してみてはどうでしょうか?

DMMモバイルデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

mineo


mineo

mineo(マイネオ)も10分かけ放題を月850円で提供しています。

こちらも10分を超えた分は30秒ごとに10円かかることと、専用アプリ「mineoでんわ」からの発信のみ対象であることはDMMモバイルと同じです。

顧客満足度2年連続1位を獲得した格安スマホ業者なので、業者選びで悩みたくない人はとりあえずmineoにしておけば大丈夫だといえるでしょう。

こちらも期間限定で2か月間、10分かけ放題オプションが無料になるうえに100万回線突破を記念して6か月間月額基本料金が900円引きになるキャンペーンをやっています。

5月8日までの申し込みが対象になるので、気になっている人は今すぐ公式サイトからチャットで相談してみましょう。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

BIGLOBEモバイル




10分かけ放題オプションを月830円で提供しています。

上記2社に比べて20円安いこと、また超過した時間分は30秒当たり9円と1円安いことが特徴です。

また、10分かけ放題オプションとは別に「通話パック90」というオプションがあります。

これは毎月90分の通話が本来1620円かかるところ、830円で利用できるというオプションです。

つまり月90分までの通話がこのオプションに加入すれば、ほぼ半額になるわけです。

短い通話を何度もする人は10分かけ放題、たまに長電話したい人は通話パック90に加入されるといいのではないでしょうか。

6月3日までの申し込みで最大15600円キャッシュバックされるキャンペーンをやっています。どうせ格安スマホにするならキャッシュバックがほしい!という人は今すぐどうぞ。

BIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバック実施中

LINEモバイル


10分かけ放題オプションを月額880円で提供しています。

他社に比べて30円高くなっています。

この点においては他社に軍配が上がりますが、LINEモバイルの最大の強みはLINEの年齢認証・ID検索が格安スマホの中で唯一可能だということです。

実は格安スマホにするとLINEの年齢認証・ID検索ができず新たに友達追加するにはQRコードの読み取りや「ふるふる」機能を使わないといけないのです。

しかし、LINEモバイルだと年齢認証・ID検索ができます。

またLINEをはじめSNSのデータ容量がカウントされない料金プランが月500円からあります。

なので、LINEのヘビーユーザーの人が格安スマホにする際はLINEモバイル一択ということになります。

今なら月額基本料が2か月無料、10分かけ放題オプションが初月無料のキャンペーンをやっています。

5月7日までに利用開始した方が対象となります。LINEヘビーユーザーの方はすぐに公式サイトをチェックしましょう。

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

新年度ということもあって、格安スマホ業者も新規顧客獲得に向けてさまざまなキャンペーンをしています。

キャンペーン期間が短いものもありますので、公式サイトをチェックしたりチャットで料金プランなどを相談してみることをおススメします。