今年は忙しかったとしか言いようがない

Pocket

私がチェックしているブログで結構1年の振り返りをしている記事が多かったので、私もその流れに乗ろうかと思います。

スポンサーリンク

とにかく忙しかった気がする

今年1年を振り返ってみると「とにかく忙しくてバタバタしていた」気がします。

まあ、それが仕事で忙しかったらお金儲かってよかったね!でいいのですが・・・。

つい最近まで行っていたバイトとちょこちょこ入れる短期バイト、そしてアフィサイト作り。

正直よく働いた割には全然お金が手元に残らないっていう状態です今。

まあ、巷では意識高い人がサラリーマン辞めて起業してみたらあっという間に人脈もお金も増えてハッピー♪なんていうのがネットではあふれかえってますが。

実際、起業してみると泥臭いというかお世辞にもネットでよく見るようなキラキラした場面にはいまだ遭遇していません。地味です地味。

持ち金が底をつきそうになったら短期のバイトを入れたり、バイトの給料を自分の仕事にガンガンつぎ込んだり。

ぶっちゃけ今の生活は売れない芸人の生活と結構似てますよ。本業に力をガンガン入れて伸ばしていきたいけど日々の生活もあるから仕方なくバイトを入れるみたいな。

そんでちょっと気を抜くとバイト中心の生活になって、あれ全然本業に力を入れることができていないな、仕事面に関してはそんな1年でしたね。

しかもクリスマスにかなり理不尽な形で突然3年やったバイトを辞めることになったり。

バイトを辞めたのでしばらく自営業一本で頑張ります

まあ、これに関しては書きたいことが腐るほどあるので、なんで辞めることになったとかはいつか記事にしたいと思います。今はちょっとメンタルがやられているので勘弁してください。

私は意識低く起業しました

よくTwitterとかブログで「決まり切った社会のレールから降りて起業します!」とか「クソみたいなサラリーマン生活をしたくないから起業します!」とか「大学生活に希望も目標もないので中退して起業します!」!なんていう書き込みよくあるじゃないですか?

そういう人には声を大にして言いたいんですが

起業は地味だし泥臭いことをひたすらやるだけでキラキラした面はほぼないよってことです。

間違ってもネット上にあふれる成功談に浮かれてじゃあ自分もって感じで始めるとほぼ100%ろくなことにならないですよ。

私の場合、バイトにしても社員の仕事にしても難がありまくりで

・バイトに応募しても全然採用されない上に、その原因がわからない。大学入学してから半年間30社くらいに応募してすべて不採用だった。

・リーマンショック後の不景気の影響をもろに受け、新卒の就活は卒業式の2週間前まで内定が取れなかった。

・苦労して採用されたバイトや社員の仕事がことごとくブラック。超低賃金、過労死ラインを余裕で超える残業(もちろんサービス残業)、ボーナス退職金有給休暇一切なしどころかそもそも決まった休みがない、入社半年で給料支払いの遅延が常態化などなど。もちろん仕事内容自体もブラック。

・そもそもサラリーマンとして1つの会社で定年迎えるまで働いている自分が全く想像できないし、できる気がしない。バイトも社員もこれまでの最長職歴はなんと3年!

とまあこんな雇われることに対する適性が限りなくゼロ人間なんで起業しているわけです。

どうですか、キラキラ要素とか意識高い要素なんて全くないでしょう?

早い話が長期間にわたって会社に雇われて働くことができない人間だから仕方なく自分一人で仕事やっていこうとなっているだけなんですよ。

幸い、私の努力もあって多少なりとも収入を発生させることには成功しています。ただ、まだまだ足りないなというのが正直なところです。

安定したサラリーマンとして健康的に働いて、半年に一度ボーナスがもらえて退職金も有給休暇も取れる生活がしたかった人生ではあります。

だってそっちのほうが楽じゃないですか。何も考えずに休みの日はゲームしたり、遊びに行ったりしてお金の心配もそれほどせずにすむし。

まあ、何が言いたいかっていうと意識高い人ばかりが起業しているわけでは決してないよていうことです。私みたいに起業せざるを得なくなってやっている人もたくさんいるはずです。

起業することそのものに夢を見るのはやめたほうがいいですよ。

来年は100%変化の年になる

さて、先日の記事にも書いたように3年行ったバイトを辞めました。つまり現時点では完全に自営業なんです私(専業ともいう)。

とはいえ今の私の収入では生活していくうえで心もとないので、またバイトをするつもりでいます。社員は定年までまともに働ける自信が0%なのでやりません(そもそも雇ってもらえないだろうし)。

またバイトを辞めた以上、今住んでいるところに住み続けないといけない理由がなくなったので地方移住も考えています。

どのみち来年は新しいバイトを始めたり、あるいは地方に移住するかもしれないんでほぼ100%変化の年になることは確実です。

神頼みとゲン担ぎでなんとか生き延びているような自分ですが、来年もなんとか死なずにこの乱世を生き延びていきたいと思います。あと来年はもっとブログを更新したいと思います。

終わり