バイトを辞めたのでしばらく自営業一本で頑張ります

スポンサーリンク




Pocket

久しぶりのブログ更新になってしまいました。11月半ばからつい最近まで何かとバタバタしてたので更新できませんでした。

そしてタイトル通りの生活に半ば強制ジョブチェンジと相成りました

/(^o^)\

スポンサーリンク






今までの不満が爆発、逆ギレからの退職届郵送(笑)

私が自営業として開業する一方で、並行してバイトをしていたのはこのブログでも書いていた通りです。

私がバイトを始めた時からブラックさはありましたし、待遇も誰が見てもいいものではなかったのですがそれでもまあ社会貢献+世間体のためにやってたわけです(とりあえず社員でもバイトでもなんでもいいからどこかの会社で働いてないとヤバいっていう謎の田舎の同調圧力です)。

あとついでに言えば、長い付き合いのある友人の親族がやっている会社で友人の紹介でとりあえず働いてたって感じです。新しい職場を自力で探すのはかなりめんどくさかったので。

ただ、時を経るごとに会社のブラックぶりがどんどん悪化していったうえにいろいろ業務上でおかしいと思うことも多々見受けられるようになっていきました。

一応自営業として開業していて本来自由な立場であるはずなのに、ブラックなバイト先で働いてストレスをガンガンためまくっている状況にもぶっちゃけイライラしていました。

気が付けば3年以上働いてきたし、自力で収入を確保できるようになってきたので年度末の来年3月あたりに辞めることを計画していました。

しかし、先日私をブチ切れさせる事件が起きしかも逆ギレされるという事案が突如発生し今までの不満やストレスが大爆発。

帰宅後すぐに退職届を作成し、郵送。そして今に至ります。

さっさと辞めりゃよかった

ぶっちゃけ退職届を郵送した今、気分はかなりスッキリしています。

ホントに後悔の念とかこれからどうしようかというような不安は全然なく、ただただ「辞めて良かった」と思っています。

おそらくこれから先も後悔の念とかマイナスな感情が出てくることはないでしょう。

辞めてみて痛感しているのですが、自分が思っていた以上にバイトでストレスが溜まってたみたいです。

バイトしてた時は一日8時間寝てなおかつ昼寝をしても眠かったのに、辞めたとたん6時間睡眠でも日中全く眠くなくなりました。あとバイト後にスーパーで半額総菜と酒を買いあさってたのもやらなくなりました。

あのまま現状維持でバイトを続けていたら、ストレスで体壊して再起不能になってたかもしれませんね。

自分は思っていた以上に自由だった

あとバイト辞めて思ったんですけど、自分は思っていた以上に自由でした。

バイトを辞めた以上、私はどこで働こうがどこに住んでどんな人と付き合おうが自由なわけです。

東京や大阪で正社員していたら簡単に仕事辞められないでしょうし、住むところも付き合う人もそう簡単には変えられないはず。

もちろん現状では自営業としての収入はまだまだ少ないので、経済的な自由はそれほどありません。

しかし、いつどこで何をしようが自由というだけでも開放感は相当あります。

とりあえず住む場所を変えようと思います

さて、バイトを辞めた以上今住んでいるところにこだわる必要は一切ありません。

なので年が明けたら住む場所を変えようと思っています。

環境を変えることで心機一転頑張りたいという思いと、ぶっちゃけ半ば理不尽な形で辞めざるを得なくなったバイト先から少しでも離れたいという思いの2つがあるからです。

今の土地で住み続ける限り、辞めたバイト先の関係者とバッタリ・・・なんてことも十二分にありますので。

そういうわけで来年はかなり自分にとって変化の年になることがほぼ確定的です。

とりあえず、今はバイト辞めたばかりだし時期も年の瀬。「来年になったら本気出す」の精神で年末はだらだら休んで新年から本格始動しようと思います。

付け足し:今日大掃除したら部屋が思っていた以上に汚れてました。これだけ汚れてりゃそりゃ運も寄ってこないよなあと思いましたまる