スポンサーリンク




日本はいつまで電子マネーと現金を中途半端に共存させるのかと思った話

Pocket

正直ツイッターでこれ読んでビビりました。

ケニアってモバイルマネーがそんなに浸透しているのかと。正直アフリカって発展途上国だらけで日本よりは確実に遅れてるだろうという先入観を恥ずかしながら持ってたので、このツイートを見てビビりました。

スポンサーリンク




電子マネーの種類は日々増えているのに使えるところは全然増えない不思議な国、日本

交通系ICカードやクレジットカード、民間の電子マネーなどなど現金以外の決済手段は次から次へと増えていっているのに、実際に街中では全然使えない状態なのが私にはホントに不思議です。

コンビニですら、一度LINEPayカードを提示したら「使えません」と言われたことありますしね。まあこれは店員が無知だっただけだと思うのですが。

あと関西でピタパ決済できますか?と言ったらピタパって何ですかって言われたこともあります。知らない人のために説明するとピタパは関西ではかなりメジャーな交通系ICカードですwww。首都圏ではPASMOみたいな立ち位置だと考えていただければいいですね。

関連サイト:PiTaPaってなに?

チェーン系の飲食店なんて電子マネーどころかクレジットカードすら使えるところってホントに少ないですよね。私が好きなチェーン店(餃子の王将と天下一品)は支払いが現金のみです。チェーン系飲食店ですらこうなので個人経営の飲食店なんてまず使えるところは皆無です。

電子マネーの種類だけはやたら多いくせに使えるところは非常に限られるとなると、現金と電子マネーの両方を持ち歩かないといけないわけです。電子マネーはたいてい使えばポイント還元があるので使えるところでは使いたいですし。

かえって現金しか決済手段が世の中にないほうが便利なんじゃないかと思う次第です。

せめて飲み物の自動販売機くらいは地方でも電子マネー対応させてくれよと思います。業者側もいちいち千円入れられたときのつり銭を補充するの面倒だろうし。ユーザー側にしても千円入れて買おうとしたらつり銭切れの表示で買えないとなるよりよっぽどましなんで。

いっそ現金が全く使えない、電子マネーのみ対応の自動販売機とか作ったらいいのにと思います。電子マネーだけだったら売上金やつり銭の管理も不要なんで業者側にもメリットがあるはず。

現金決済お断り、クレジットカードか電子マネー決済のみっていう店とか自動販売機とか今作ったらかなり注目されるんじゃないでしょうか?

かつて日本より遅れているとされていた国ですら、電子マネーが生活に浸透できているんだから日本でやるのはカンタンなはずなんですけどね。現金大好き民族だから仕方ないのだろうかと思う次第です。