スポンサーリンク




新卒で入った会社で3年は働くべきなのか考えてみた

Pocket

ツイッターのタイムラインを眺めていたら

・新卒で入った会社が嫌で仕方ない

・でも3年は働かないといけないと思っている

・だけど3年働いたらその後どうなるのか想像がつかない

といった内容のツイートを見つけました。

2018年になってもまだ「どんな仕事でも3年は働くべき」論が幅を利かせているんだなと思いました。

私は短期で仕事をとっかえひっかえしているので、バイトも含めて3年以上同じ職場にいた経験が二度しかありません。それ以外は社員時代も含めて1年あるかないか、勤続半年未満というのもザラにあります。

ただ、バイトとはいえ同じ職場で実際に3年以上働いた経験は一応ありますので、その観点から最初イヤな職場、辞めたいなと思う職場でも3年働いたら何か変わるのか考えてみました。

スポンサーリンク




何も変わらない

まあ、結論としては何も変わらないんですよね。

これから学生を卒業して新社会人になる人にも伝えたいことなんですが、入社して初めに抱いた会社に対する印象とかそういうのは決してないがしろにしてはいけないってことです。

なんとなく会社の雰囲気が暗いなとか、厳しそうだなとか、あるいは先輩や上司が冷たそうだとかそういった第一印象というのは高確率で当たります。

そして、実はここが一番重要なのですが3年働いたところで会社の雰囲気ががらりと変わって明るく楽しい職場、福利厚生や給料が充実している職場、働きやすい環境の職場になるなんてことはまずありえません。

アナタが入社してすぐにさまざまな面で「この会社クソだな」と感じたら、そこから3年働いたところでその思いが変わることはまずありえませんし、実際に労働環境はクソなまんまです。

ほら、人間関係でも第一印象が大事っていうじゃないですか?どうして会社は第一印象が大事とはならないんでしょうか?人間だったら第一印象が最悪な場合、そこから我慢して3年も付き合おうなんて思いませんよね?会社も一緒ですよ。

第一印象が最悪な会社ならさっさと見切りつけたらどうでしょう?

大体、新しく入ってきた社員に対して第一印象を良くしようとする努力もしないで会社のクソな面を堂々とあなたにさらしている時点で、同じ会社で3年働くとかそういう次元の問題じゃないんですよ。

新卒で入った会社だろうが、中途入社だろうが会社の第一印象が最悪、クソみたいな環境だけど3年は我慢して働かないといけないと思い込まないといけない時点でもうアウトですって。

良い会社だったら3年は同じ会社で働かないといけないなんて考える必要すらありませんから。

まあ、そういうわけで3年は同じ会社で働き続けないといけないなんて思わないといけない時点でさっさと会社に見切り付けましょう。休みの日にでも時間を取ってワークポートにとっとと相談に行きましょう。ハローワークと同じで無料ですからあなたは一切損しません。

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

自分は他社に行ったらどれくらいの年収が狙えるのか気軽に調べるならMIIDAS(ミーダス)
がおススメです。同じ仕事内容でも会社によって天と地ほど給料が違うことも珍しくないことを知れば、今いる会社でそこまで頑張らなくてもいいんだと肩の力が抜けることでしょう。

市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

人生において3年間を無駄にしないためには、自分の感情に素直になったほうがいいのではないでしょうか?そして行動です。